旅の準備

● 査証、出入国審査等


(手 続きや規則に関する最新の情報については,駐日マダガスカル大使館(電話:03-3446-7252,7254)等にお問い合わせくださ い。)

1.査証
 マダガスカルに入国するには査証が必要です。30日以内の短期滞在査証(観光目的)であれば,空港で取得(約20ユーロ)することも可 能です。しかし,空港では入国管理窓口で,入国者は列を作らず無秩序であり,申請時に多大な時間を要することが多く,可能な限り入国前に 査証を取得しておくことをお勧めします。
なお,渡航目的によって必要書類が異なりますので,駐日マダガスカル大使館に確認してください。

2.出入国審査
 入国時は,旅券(パスポート),入国カード及び復路航空券の提示が必要です。入国カードは航空機の機内で配布されない場合もありますの で,その際は,入国審査ゲート前に備え付けられている入国カードに必要事項を記入し入国審査を受ける必要があります。なお,入国カードを 代行記入するとして,謝金を要求する事例が見られますが,空港でそのようなサービスは行っていませんので,自ら記入するようにしてくださ い。
黄熱の汚染地域に渡航したことのある入国者は,入国(トランジットを含む)の際に,黄熱予防接種証明書(イエローカード)の提示が必要と なる場合があります。
 国内の空港によっては,入国審査窓口と検疫窓口が隣接しており,入国審査時に提示した旅券と出国のための航空券のうち,旅券のみ入国審 査官から直接検疫官に渡されます。航空券は入国審査官から,また旅券は検疫官から各々返却されることとなるので旅券や航空券を紛失する原 因ともなっています。したがって提示した物をすべて受け取るよう十分注意してください。
 学術調査及びテレビ撮影(取材)などの目的で入国する場合には,事前の許可を必要とする場合がありますので,駐日マダガスカル大使館に 問い合わせください。